• ホーム
  • シアリスを飲む一番ベストなタイミングとは

シアリスを飲む一番ベストなタイミングとは

薬を飲む男性

シアリスは、EDの治療薬として2007年から承認を受けて処方されるようになりました。
5mg、10mg、20mgの3種類の規格が用意されていて、どの規格も健康保険が適用されないため保険外治療として自費扱いになります。
従来の治療薬であるバイアグラやレビトラと異なり、一度服用すると効果が36時間続くという特徴があります。
体内に吸収させてしまえば、シアリスは食事の影響を受けません。
患者さんが服用しやすい薬と言えます。
しかし、せっかくシリアスを飲むのであれば、一番ベストなタイミングで飲みたいと誰もが思うでしょう。
性行為の3時間前に飲むというのが基本ですが、空腹時に飲むようにすると効果が浸透しやすくなります。
シアリスは長くおだやかに効果を発揮する薬なので、飲んですぐに勃起しやすくなるというわけではないので注意が必要です。
効果が36時間続くと言うメリットがあるので、早目に服用する分には問題がありません。
服用した後に食事をとる場合は、最低でも30分は時間をあけましょう。
空腹時に飲んだとしても、前の食事が中華料理や焼肉のような脂っこい内容ですと、脂の膜がおなかの中に残っているために、吸収が悪くなることがあります。
そのような場合は6時間ほどあけてから飲みましょう。
なかなか効果が得られない場合は、飲む前の食事内容を和食などの油分の少ないないようにして、7割ほど食べて間食しないようにすると効果があらわれやすいです。
金曜の夜に飲めば、土日の間ずっと効果が続くことになるので、休みのタイミングに合わせるのもいいでしょう。
1日に1錠という上限が決まっていますが、1回服用した後は24時間の間隔をあければ新しいシアリスを飲んでも構いません。

サイト内検索
最近の投稿
アーカイブ